京都の日本茶屋専門店・椿堂とクロス&クロスの初摘み新茶2020が届きました!



新茶とは春から初夏にかけてその年に初めて摘まれた「一番茶」のこと。
「さえみどり」と「やぶきた」をオリジナルブレンドした季節限定のフレッシュな若葉の香味。


80~90℃位のやや熱めのお湯を30秒ほどで、さっぱりと淹れるのがおすすめです。


目でも愉しめる鮮やかなグリーンと、


清々しくまろやかな甘みが口に広がり、和菓子をいただく憩いの時間にもぴったりです。


多めの茶葉に60~70℃位のお湯をそそぎ、濃いめに淹れたお茶を冷水で割ると、風味豊かな冷茶も愉しめます。


また、水出しでじっくりと時間をかけて抽出すれば、水色も変化しにくく水筒でのお持ち歩き時にも美味しくいただける煎茶です。

2020初摘みの旬なお茶をぜひお試しください。





 

ページ先頭へ